• clinic94

5人のうち、ひとり、怠けている人がいたら。

先の記事の追伸です。

5人の匿名の患者さん同士が、お互いを励ますアプリとありますが、もし、その中に、ひとり、怠けている人がいたら、そして、その怠けていても、結果は、とても良い、という結果が人がいたら、、、それは、危険です。

アルコールを飲んでいたほうが調子がよい。HbA1cがさがった。

という患者さんの会話は、日常茶飯事です。

そして、もし、その中にダイエット専用の隠れインフルエンサーがいたら、どうなるでしょう。なにか、特定のダイエット商品を利用して、あたかも、それで、ダイエットができた、と吹聴するかもしれません。

いずれにしても、医療関係者でない人が、匿名で、お互いを、励ますふりをして、その結果、発言した内容に、誰も責任をおわない、というアプリが、医療現場では、拡散するはずがない、、と思います。コロナの時期に、アプリのダウンロードが増えたのは、ただただ、無料で、興味本位に、誰かとつながってみたい、他人のことをのぞき見してみたい、という人が増えただけだったのではないでしょうか?

いずれにしても、5人の中に、ひとり、怠け者がいたら、その人を排除するだけで、大変なコミュニティが形成されてしまい、参加していた他の4名は、大変な時間の無駄をさせられていたに違いありません。

匿名で、一般消費者が、たんなる自分の体験から、疾患治療に対する、意見を交換するということは、それだけ、危険をはらんでいるということは、自覚しておくべきではないか、と考えます。

0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

トランプ大統領のベストスピーチ

Quoraからの引用です。 トランプ大統領のベストスピーチと言われる内容は、健康に対する認識でした。こういう所が、彼が人々の尊敬を集めた点だったのかもしれません。 この中に、really tough, really big, and really good appetizingという表現があります。 「タフな奴は、しっかりでかくて、食欲もしっかりある。」 これは「ダイエット」とは、一見、別のような

12月、年末は、ダイエット漫画一斉公開!

2020年12月は、12月1日から、これまで当院スタッフが作成した、GLP1ダイエットの漫画を、1か月かけて、一斉公開していきたいと思います。 コロナ禍による重くのしかかった風潮を、漫画で一斉に吹き飛ばしていただければ、と考えての企画です。 今年は「鬼滅の刃」が大流行しましたし、アニメで始まり、アニメで終わるのが、美しいのかもしれません。

「いきなり!ステーキ」で15キロ減量できるか

2015年、5年前の「いきなり!ステーキ」は、元気がありました。 以下のように、赤身の肉だけたべて、15kg痩せられるかを実験したそうです。 「赤身肉だけを食べるダイエットの行方」がテーマでした。 しかも、2015/09/18 の記事ですから5年前の記事です。 ただし、加えて、「筋肉トレーニング、有酸素運動も行う。これらにかかる費用は会社から経費として出ることになっている。」ということで、肉だけ食